93×35 (939Byte)

93×35 (958Byte)

93×35 (985Byte)

93×35 (957Byte)

93×35 (1KB)

祈祷案内

■受付方法■

神社の社務所へ直接お越しいただくか、お電話・FAX・メールでお申し込みいただく方法がございます。

FAX・メールの御予約は前日の15時到着までとさせていただきます(例 5月2日ご祈祷希望→5月1日15時到着分まで)。お急ぎの方は社頭もしくはお電話でのご予約をお待ちしております。

24時間以内に必ず折り返し確認のご連絡をさしあげております。 ご連絡が無い場合は、ご面倒をおかけしますが、社務所までご連絡くださいますよう、宜しくお願い致します。

TEL 0246-21-2444(朝9時〜夕方4時・年中無休) FAX  0246-21-2470(24時間)
メールアドレス  hatiman@noteplan.net(24時間)

おおよその御神札の大きさ

五千円 一尺二寸(約36センチ)
七千円 一尺四寸(約42センチ)
一万円 一尺七寸(約51センチ)、二尺(約60センチ)
二万円 二尺三寸(約69センチ)

*御祈祷
 人生儀礼 安産祈願 命名 初宮詣 七五三
受験・入園・入学・就職
成人式 結婚式 厄祓い 長寿の祝 神葬祭  など
 諸祈願 家内安全 交通安全 病気平癒 除災招福  など
 建築儀礼 地鎮祭  竣工式  など

 安産祈願
 命名
 初宮詣・お喰い初め

お子様およびご両親の住所・氏名・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。
社殿にご家族様共におあがりいただき御祈祷をいたします。

■着帯の祝…懐妊五ヶ月目の戌の日を選ぶ
■命名…生後7日目の「お七夜」に行う
■初宮詣…生後30日以降100日くらいの期間を選ぶ
■お喰い初め…生後120日頃に行う

初穂料

●安産祈願 五千円〜二万円(御神札と腹帯を当日お渡しいたします)

御神札の種類により大きさ(長さ)が異なると初穂料が変わります。神棚などの大きさによってお選びの上、お申し込みください。

●命名 二万円(御名前の掛け軸が付きます)

●初宮詣 一万円 (御神札と、漆塗りのお喰い初めセットを当日お渡しいたします)

 

 七五三

初穂料 五千円

社殿にご家族様共におあがりいただき御祈祷をいたします。
御祈祷の後は、御神札と福笹を授与いたします。

数え歳で行われます。お子様およびご両親の
住所・氏名・性別・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。

 平成29年は、数え歳で下記のようになります。

 ■「帯解の儀」 平成23年生まれ(7歳 女)
 ■「袴着の儀」 平成25年生まれ(5歳 男)
 ■「髪置の儀」 平成27年生まれ(3歳 男女)

 平成30年は、数え歳で下記のようになります。

 ■「帯解の儀」 平成24年生まれ(7歳 女)
 ■「袴着の儀」 平成26年生まれ(5歳 男)
 ■「髪置の儀」 平成28年生まれ(3歳 男女)

 (西暦2019年)は、数え歳で下記のようになります。

 ■「帯解の儀」 平成25年生まれ(7歳 女)
 ■「袴着の儀」 平成27年生まれ(5歳 男)
 ■「髪置の儀」 平成29年生まれ(3歳 男女)

 (西暦2020年)は、数え歳で下記のようになります。

 ■「帯解の儀」 平成26年生まれ(7歳 女)
 ■「袴着の儀」 平成28年生まれ(5歳 男)
 ■「髪置の儀」 平成30年生まれ(3歳 男女)

 入園・入学・受験

初穂料 五千円〜二万円

お子様の住所・氏名・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。
合格祈願・進学成就・入園、入学報告祭などがあります。

御神札の種類により大きさ(長さ)が異なると初穂料が変わります。神棚などの大きさによってお選びの上、お申し込みください。

 成人式

初穂料 五千円〜二万円

1月15日でしたが現在では第二月曜に行われます。
ご本人の住所・氏名・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。

御神札の種類により大きさ(長さ)が異なると初穂料が変わります。神棚などの大きさによってお選びの上、お申し込みください。

 結婚式

初穂料 五万円〜

大安・友引など、日柄の良い日を選び、式について打合せし、ご予約いただきます。日時、新郎・新婦氏名、媒酌人氏名、参列者数をお知らせ下さい。

 厄祓い

初穂料 五千円〜二万円

数え歳で行われます。
ご本人の住所・氏名・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。

御神札の種類により大きさ(長さ)が異なると初穂料が変わります。神棚などの大きさによってお選びの上、お申し込みください。

■男性…25歳・42歳・61歳
■女性…19歳・33歳・37歳

その前後を前厄、後厄という。
中でも男性42歳と女性33歳は大厄とされている。

平成29年(西暦2017年)の厄年早見表

  
   
数え年
25歳
42歳
61歳
19歳
33歳
37歳
61歳
前厄
H6生
S52生
S33生
H12生
S61生
S57生
S33生
本厄
H5生
S51生
S32生
H11生
S60生
S56生
S32生
後厄
H4生
S50生
S31生
H10生
S59生
S55生
S31生

平成30年(西暦2018年)の厄年早見表

  
   
数え年
25歳
42歳
61歳
19歳
33歳
37歳
61歳
前厄
H7生
S53生
S34生
H13生
S62生
S58生
S34生
本厄
H6生
S52生
S33生
H12生
S61生
S57生
S33生
後厄
H5生
S51生
S32生
H11生
S60生
S56生
S32生

(西暦2019年)の厄年早見表

  
   
数え年
25歳
42歳
61歳
19歳
33歳
37歳
61歳
前厄
H8生
S54生
S35生
H14生
S63生
S59生
S35生
本厄
H7生
S53生
S34生
H13生
S62生
S58生
S34生
後厄
H6生
S52生
S33生
H12生
S61生
S57生
S33生

(西暦2020年)の厄年早見表

  
   
数え年
25歳
42歳
61歳
19歳
33歳
37歳
61歳
前厄
H9生
S55生
S36生
H15生
H1生
S60生
S36生
本厄
H8生
S54生
S35生
H14生
S63生
S59生
S35生
後厄
H7生
S53生
S34生
H13生
S62生
S58生
S34生

上記いずれも数え年
(今年の満年齢に、誕生日前の人は2歳、誕生日過ぎの人は1歳を足すと、数えの年齢になります)

 長寿の祝

初穂料 五千円〜二万円

御神札の種類により大きさ(長さ)が異なると初穂料が変わります。神棚などの大きさによってお選びの上、お申し込みください。

数え歳で行われます。
ご本人の住所・氏名・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。

■還暦(カンレキ)…61歳
生まれ年が再び還る意
■古希(コキ)…70歳
「人生七十、古来稀なり」という言葉より
■喜寿(キジュ)…77歳
「喜」の略字が七十七に分解できることから
■傘寿(サンジュ)…80歳
「傘」の略字が八十に分解できることから
■米寿(ベイジュ)…88歳
「米」の字が八十八に分解できることから
■卒寿(ソツジュ)…90歳
「卒」の略字「卆」が九十に分解できることから
■白寿(ハクジュ)…99歳
「百」から一を取ると「白」になることから

 神葬祭

告別式、通夜祭の日時、亡くなられた故人の履歴をお知らせ下さい。神葬祭諸儀式について打合せし、準備物をご用意して頂きます。

神葬祭 諸儀式の例
通夜祭・遷霊祭・発柩祭・葬場祭・火葬祭・埋葬祭・帰家祭・十日祭・五十日祭・百日祭

 交通安全

初穂料 五千円

お車をお持ちになり、ご本人の住所・氏名・電話番号・生年月日・車のナンバーをお知らせ下さい。社殿におあがりいただき御祈祷をしたのち、車のお祓いを致します。

 病気平癒
 除災招福
 家内安全

初穂料 五千円〜二万円

御神札の種類により大きさ(長さ)が異なると初穂料が変わります。神棚などの大きさによってお選びの上、お申し込みください。

ご本人の住所・氏名・電話番号・生年月日をお知らせ下さい。
社殿におあがりいただき御祈祷をいたします。

 地鎮祭
 竣工祭

日時・場所・建主名・施工者名・設計者名をお知らせ下さい。
ご準備頂く物は お供え物・榊・笹竹・注連縄です。

お供え物の例
お米(1升)お神酒(1升)赤い魚(お頭つき)野菜(3品)
果物(3品)塩 水